八百万の神々と先祖を尊び、敬い、感謝する。

日本独自の挙式スタイル「神前挙式」を、こだわりの本格神殿で…

  • 穢れを洗い流す枯山水

    枯山水

    神殿の入口には枯山水を。式を前に二人の穢れを洗い流すという意味が込められています。

  • 先祖に感謝を込めて、二人の永遠の愛を誓う

    誓いの言葉

    清らかな契りは、太陽の化身である天照大神が聞き届け、二人の新しい未来を照らします。

  • 友人も一緒に参加できる

    最大70名様まで収容可能

    収容人数は70名様だから、家族や親族はもちろん、親しい友人や会社の方のご参列も可能です。

  • 古来から受け継がれる願い
  • Oath

    天・地・人に、想いを込めて

    二人を出会わせてくれた先祖に、互いの永遠の愛を、そして子孫繁栄への願いを込めて…
    ふたりの生涯を誓う、契りの盃を酌み交わす。

  • Mother

    紅差しに込められた、母の想い。

    嫁ぐ日に、自慢の娘を”より美しく”との母の想いが込められた最後の一差しは、娘を送り出す母の覚悟も込めて…

  • 母が娘を送るラストメイク

ふたりの夢を叶える、本格神前式場

二人だけでも大人数でも。自由なウエディングスタイルに対応。

神前式ができるウエディングプラン

披露宴は行わず二人で行うフォトウエディングから、大人数の披露宴までお好きなスタイルをお選びいただけます

上記の他にもさまざまなご要望にお応えできるプランをご用意しております

都心で叶う館内「神前挙式」

金沢駅徒歩5分の好立地でも、日本古来の本格的な神殿で、感謝と誓いを込めた神前挙式を。
福岡県は皇産霊神社の分祠となるマリエールオークパインの神殿『むすび神社』。
五行陰陽のスタイルに則った本格的につくられた神殿で、二人の誓いを見守ります。

みんなの和婚・和装フォトギャラリー

先輩カップルが選んだ和装や演出を見てみよう

金沢五社「安江八幡宮」での神前式も

天慶2年から約1000有余年前の歴史を持ち、金沢五社のひとつとして数えられる「安江八幡宮」。
縁結びの神である大国主や、実在した最初の天皇とされる応神天皇(誉田別尊)が祀られています。
また水天宮として安産・子授け・子育てのご利益もあり、授かり婚のカップルにも人気の神社です。

和婚のすすめ

マリエールオークパイン金沢は由緒ある安江八幡宮から徒歩10分と最も近い結婚専門式場であり、ご親族にはマイクロバスの送迎もサービス。
1000年以上の由緒ある神社で神前式を挙げたあとは10,000組以上の花嫁を見守ってきたノウハウを持つ
マリエールオークパインで、ゲストと生涯の想い出となる最高の結婚式をお楽しみください。

ページトップへ

sunray allright reserved